久武けいしの徒然草

アクセスカウンタ

zoom RSS バクテリアのお話

<<   作成日時 : 2017/10/25 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「金魚すくいで孫がすくってきた金魚が、死に出した!」ってこられるお客様結構いらっしゃいますね。
新しくセットした水槽のろ過能力って低いんです。
段々に水槽の中にバクテリアが増えてきて処理能力は上がってきます。
まず、水槽内にアンモニアが発生します。
淡水魚に限ればアンモニュームイオンは比較的無害ですが、
次にニトロソモナス族のバクテリアの硝化バクテリアの作用で亜硝酸(NO2)が増えます。
1mg/L以上でお魚さんがとても危険な状態になります。これが淡水の場合だと1週間から10日位です。

画像


亜硝酸テスターで調べれば一発分かります。
画像

赤くなったらアウト!速攻で水替えです。

画像


1mg/Lの場合1/3の水替えで0.7mg/Lになりますのでとりあえず危険な水では無くなりますが、10mg/Lあった場合は
半分変えても5mg/Lでとっても危険な状態のままですね。
オレンジジュースを半分飲んで水を足しても色はオレンジのままなのと一緒です。

お店ではあらかじめ水を作ってありますので150%の水替えができます。
その後2週間から3週間かけてニトロバクター族のバクテリアが増え始めます。
亜硝酸が硝酸塩に代わっていきます。

硝酸塩はお魚には無害ですが
どんどん溜まっててくるとコケが大量に発生します。

これを防止するのには定期的な水替えが必要になりますね。

約1月ほどで水槽の中に充分な量のバクテリアが発生して循環サイクルができてきます。
水草を入れると多少の効果はありますがやはり水替えがきれいに保つ基本だと思います。

じゃあ自然界ではどうなのか昨日書きましたが60cm水槽で水草と厚めの砂を入れて1cmのメダカを一匹だと
水替え無くても行けるかもです。
反硝化バクテリアってのが居て硝酸塩を窒素と水に分解してくれるそうです。
画像


ベタちゃんの水槽にはクリプトキリアーターがおすすめです。
http://www.k-n-s.co.jp/products/detail/42987.html
AQUASHOP 高知熱帯魚サービス
高知熱帯魚サービスヤフーショッピング
ヤフーオークション

ブログランキングに参加しました。ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バクテリアのお話 久武けいしの徒然草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる